仕事探しの際の注意点

「勤務地」に注意を払う!

パートやアルバイト先を探す時に、どのような点に注意すればいいでしょうか。まず「勤務地」に注意しましょう。パートやアルバイトは、授業や家事、育児の合間を割き、時間をやりくりして行います。そのため、通いやすい勤務地の職場を探すことが大切です。

多少時給が良くても、勤務地に行くために一時間以上かかるような場合、移動時間を含めれば時給は割安になります。また交通費が全額支給されない場合、交通費を一部負担することになり、やはり時給が割安になってしまいます。逆に徒歩、あるいは自転車で通える場所に勤務地がある場合、少しくらい時給が安めでも、選ぶ価値があるでしょう。自宅から近ければ、休憩時間に家に戻り、食事を取ることもできます。家事や育児をすることもできます。

「職場の雰囲気」も大切!

次に注意したいのが「職場の雰囲気」です。求人票を見ても掲載されていないのが、職場の実際の雰囲気だからです。「職場の雰囲気最高!」などと求人票に書いてある場合も、それはまるであてになりません。募集している側が言っているだけで、実際に働いている人や経験者の意見ではないためです。 そこでおすすめしたい方法が、「実際に行ってみる」という方法です。勤務地を家から近くに絞っている場合、職場の様子を探るために職場まで行くのは、それほど苦労もないはずです。飲食店のバイトやパートなら食事をしてみる、コンビニなら買い物をしてみると、どのような雰囲気の職場なのか手に取るようにわかるはずです。数件のバイト・パートの候補を訪ね歩けば、働きたい職場が絞り込めるでしょう。