パート・アルバイトの探し方

まずは自分の働き方をイメージしよう

求人情報を得る方法は、求人サイトの利用、求人情報誌、店頭の張り紙のチェック、ハローワークへ行く、などがあります。今は、とりあえず求人サイトへ登録するという人が多いと思います。しかし、仕事を探す際にまずは、自分の希望の働き方を整理する事から始めると良いでしょう。

仕事をする目的はいろいろあると思います。例えば子供の月謝や塾代を稼ぎたい場合は、稼ぎたい金額の最低ラインを決めると良いと思います。又、働きたい時間帯や働けない曜日、勤務地など、勤務条件なども洗い出します。その上で、譲れないものの優先順位を決めましょう。

仕事はたくさんありますが、自分の条件にピッタリの仕事を見つけるのは難しいでしょう。その為、譲れない部分を決めておく事は、仕事を探す上で重要になります。

自分のできる事を整理しよう

働き方の条件を洗い出したら、次に自分ができる事を整理しましょう。過去にどのような仕事をしたのかをリストアップし、今回はどのような仕事に就きたいのかを考えます。自分の経験がどのように今回の仕事に活かせるかを考えながら、仕事を探すと面接時の対策にもなります。

条件に合いそうな所を見つけた場合は、店舗であれば実際にお客として来店して職場の雰囲気をチェックすると良いと思います。事務所などであれば、面接時や電話での対応等をチェックしましょう。口コミは正しい内容なのか判断が難しい為、参考程度にとどめておくと良いでしょう。

仕事を探す時は、こちらが職場を選ぶという気持ちを忘れないようにしましょう。不明点は遠慮せずしっかりと確認する事が大切です。